2008年10月10日

人気お笑い芸人の顔を見かけないのはなぜ?

「不思議です」(ワイドショー関係者)お笑い芸人を抱える事務所のマネジャーは「芸能界ではタブーの“ショクナイ”(内職)に走るからです」という。日テレの「エンタの神様」やフジ「爆笑レッドカーペット」、TBS「あらびき団」
いずれも視聴率は好調だが、このところブレークする芸人が出現していない。

「エンタで“狂い咲きの艶道(あでみち)”として大うけした小梅太夫をはじめ、人気になりながら消えていく芸人が後を絶たない。

以前はある程度の実績や知名度がないと“ショクナイ”の依頼は来なかったが、最近は一発芸で顔を知られるだけでオファーが来る。「常連客の女性の誕生日に呼んで10分程度の芸をして100万円くらいのギャラがもらえる。

金に困っている芸人は飛びつきますよ」バレたらクビ。

イベント関係者は「以前は企業のパーティーの余興を頼まれることが多かったが、最近増えているのはホストクラブの仕事」という。

「あの芸人を見かけない」という場合は疑ってOK。



posted by ダニエル at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。